京都精進料理矢尾治.homepage.jp HOME > 矢尾治とは

矢尾治とは

矢尾治は明治元年創業、各宗派御本山御用達、仕出し専門の精進料理屋です。

古くから寺院伝統の精進料理を伝承し、お寺様の各種法要、開山忌、報恩講、晋山式、落慶法要、年回忌、彼岸会、盂蘭盆会等々のお斎(精進料理)をご用を承っております。
一般のお客様向けの精進料理もございますので、お気軽にご連絡下さい。

<御用達先> 西本願寺 清水寺 泉涌寺 妙法院門跡 東福寺 南禅寺  建仁寺 天龍寺 相国寺(敬称略 順不同)

精進料理、それは単に動物性食材を使わない野菜料理という訳ではありません。精進料理は仏門の食事規範であり、その食味、食法、食礼は日本料理の根源とも言えます。
当店はもともとはお寺様出入りの八百屋からはじまり、野菜を持ち込んだ際に調理もするようになったことから仕出し屋として開業いたしました。
それ以来、使用する食材は限られていますが、旬の食材のうま味を充分に引き出し、秘伝の味を守り続けております。

精進料理 矢尾治
事業内容 精進料理の出張料理、仕出し(要予約)
住所 京都市下京区高辻堀川町358
お問い合わせ TEL :075(841)2144
FAX :075(841)2110
定休日 不定休
URL http://kyoto-shoujinryouri-yaoji.homepage.jp
http://京都精進料理矢尾治.homepage.jp